Current Blue Style

カレントブルーは白井市にあるスキューバダイビングの専門店です♪

“CURRENTBLUE”が生まれた日

カレントブルー


なんでお店の名前が、カレントブルーっていうのか、

実はちゃんとした由来を、誰にも話したことがないんです

皆さんきっと、

CURRENT = 流れ

BLUE = 青色

なので、青くて流れる海が好きだから~、とお思いの事でしょう

確かに!!!

間違ってはいないのですが・・・、

でも、実は、違うんです

僕がダイビングを始めるきっかけになったのは、

十代のある日、たまたま立ち寄った書店で、なんとなく手に取ったダイビング誌、

そして、なんとなく開いたページに、

見開き1面に真っ青な海、

そして、真っ青な海の真ん中に、小さく写った、ふわっと浮かぶダイバーの姿。

他には何もなく、一言、

「まるで空を飛んでいるようだ」のフレーズ。

そのまんま、翌日にはダイビングショップに行って、オープンウォーターコースに申し込んで、器材もスーツもその場で揃えて、そして今に至ってます。

「まるで空を飛んでいるようだ」

その言葉が、僕の人生を変えてしまいましたね

カレントブルーは、

CURRENT = 流れ

BLUE = 青色

ではないんです。


「まるで空を飛んでいるようだ」


BLUEは、“大空”を、

CURRENTは、そこに吹く“風”を、

イメージしました。

大空を飛びたくてダイバーになった僕は、
今はCURRENTBLUEのオーナー兼インストラクターとして、海中の大空を飛び続けています。

これからもずっと、飛んでいいきたい!!!

他にもたくさんのお店の名前候補が上がったのですが、
最終的には、そんな思いで、カレントブルーって名前にしたんです

「“CURRENTBLUE”が生まれた日」の話は、カレントブルーが10周年を迎えたときに、サラッとブログにアップしようと思っていたのですが・・・、ちょっと前倒しで、今日のブログに書いてみましたぁ。

これからもずーっと大切にしたいと思ったので、
まだまだ頑張ろーって思ってます

なので、心機一転、
8周年を迎えた今年は、9年目の始まりではなく、また新たな1年目のつもりで、頑張ります
僕は、倒れるまで、タンクを背負えなくなくなるまで、潜ります!!!

僕はこれからもずーっと、僕に付き合ってくれるゲストの皆さんやスタッフと一緒に、海中の大空を飛んでいくのが夢ですこれからもずっと潜り続けていたいから、これからも頑張ります

お付き合いくださる方、
これからも、よろしくお願いします

・・・ビール飲み飲み深夜のアップですから、きっと明日の朝、ブログ見返して「何言ってんだ、はずかしー」って後悔するんでしょうねなので、明日はブログ見たくないので、ブログのアップはお休みです
たぶん。

JUMPEI
関連記事

ダイビングライセンス取得コース毎日1名様から開催中!!! ライセンス取得コース開催中 「潜りたい時に、潜りたい海へ」リクエストツアー毎日受付中!!! ポイントリクエストツアー