FC2ブログ
ダイビングを始めよう

インストラクターになる

スキルアップ

リフレッシュコース

店舗・自社プール情報

Facebook

Instagram





9月開催!ブルーウォーターダイブ!!!

2016年03月20日
☆毎日いろいろ☆
マンタ (2)
先日のBLOGでも報告がありましたが、9月最初の週末にブルーウォーターダイブクルーズが開催される事になりました

カレントブルー初開催となるブルーウォーターダイブ

世界最大級の暖流“黒潮”の影響を常々受ける海域でダイビングをする我々ダイバー
どうせならその真っ只中に飛び込んじゃおう
平たく言うとそういうダイビングスタイルの事です

西伊豆・田子の港から出船し、当日の海況や黒潮の位置と潮色を見極めながら沖へ沖へと南下してゆきます

見つけた黒潮の中にそのままザブンと飛び込んでのダイビング
360度青い水に囲まれて透視度判断の基準となる視標が常にない為、正確な数値は出難いのですが、透視度は鉄板で40mとも50mとも言われています

360度青い海=極上の浮遊感
その気持ち良さをきっと存分に味わうことが出来ますね

田子ブルーウォーターダイブ
海中ブイから放射状に伸びたロープをBCDにカラビナで引っ掛けて、チーム全体でそのまま黒潮に流されてゆきます
黒潮の流れは時速約10km位と言われていますが、ブルーウォーターダイビングでは、水底が見えませんし、船も一緒に流れているので水中では殆ど流れを感じる事がありません

正に“浮遊”ですね

マンタ (1)
黒潮に乗って大洋を旅する、イルカ・マンタ・クジラ・カジキ・ジンベイザメ・云百匹のシイラ群などに出会える事も
今回のツアーはどんなサプライズが待っているのか
こればっかりは行ってみなければ分かりません

ボトム数千mの海中世界で極上の浮遊感を味わいながら、黒潮に乗って大海を往く大物達とのサプライズの遭遇に期待する
想像しただけでもわくわくしてきますね

この半端ないわくわく感を是非一緒に楽しみましょう


ブルーウォーターダイビングでは黒潮を探してかなり沖まで出ますので、見渡す限り水平線の世界での航海も楽しみの一つですね

状況が許せば三点セットで海に飛び込んだりする事も
ドルフィンスイムやホエールスイム
他にも、そもそもブルーウォーターダイビング自体が外洋プランクトン調査のために始まったもののようですし、実際にクルーズ中に発見した流木や流れ藻の下にある豊かな生態系をスノーケルで観察したりするのも楽しいですね

カレントブルー初開催のブルーウォーターダイブ
船チャーターでしか催行出来ないツアーの為、いつでも行ける類のツアーではありません

わくわく感満載のこのツアー
皆さん、是非御参加下さい

ツアー名:ブルーウォーターダイブ
開催日時:9月3日(土)午後9時頃出発~4日(日) 夜行日帰り
最少催行人数:16名(定員も同じ)
価格:29,800円(税別)
担当:HAMA&JUMPEI (シフトの都合により変更になる場合もございます)

チャーターボートによるクルーズになりますので、お申込みの締め切りは2ヶ月前の7月3日(日)となります。2ヶ月を切ってからのキャセンルは50%のキャンセル料が発生します。定員に満たなかった場合は中止となります。


ライセンス取得コース開催中

ポイントリクエストツアー

インストラクターを目指す。プロコース開催中です!!!
世界遺産・本栖湖でダイビング
カレントブルーユーチューブ
水中スクーターでツーリングへ行こう
LINEショップカード
安全潜水7箇条
スポーツドライ
リンク
旧ブログ2
旧ブログ1
カレントブルーDS
Admin: カレントブルーDS

新しい世界へ飛び立とう!