FC2ブログ

Welcome to currentblue blog

カレントブルーDS

カレントブルーDS

ライセンス取得コース開催中
インストラクターを目指す。プロコース開催中です!!!


DSC_017sannbonn9 (23)

【秘境遠征】

さぁ、待ちに待った三本岳遠征&御蔵島ドルフィンスイム
いよいよ竹芝桟橋より出発です
DSC_017sannbonn9 (1) DSC_017sannbonn9 (2)
行ってきま~す

夜が明けて、デッキから海を眺めると・・・ビュービューと風が吹き、ザブザブと波が立ちます船は風を避けて三池港に、南西の風、そう、時化です。。。とりあえず大洋丸の船長マサ兄と合流、今日の三本岳は難しそう

さらにトラブルが南都に宅配便で送った荷物が、数個到着していない沖を通過した台風の影響で、貨物も東海汽船も欠航していた為、未だ島にたどり着いていないのです

慌てて確認してみると、同日の貨物船で到着しそうとの事、急いで三池に戻ってみると、沖に貨物船が見えます早く来い~何とか午前10時前には荷物をピックアップして、ソッコーで坪田の港へ。そうなんです、初日は三本岳、翌日が御蔵のイルカの予定でしたが、時化の為、入れ替えです

本日午後から御蔵に向かいイルカちゃんにスイムのレッスン、明日早朝6時に出船して三本岳を目指します転んでもタダでは起きない根性で、マサ兄にワガママ言って、多少強引ですが意地でも潜ります

・・・なぜなら今回は・・・三冠達成予定者が4名

伊豆諸島の秘境、銭洲、藺灘波、三本岳のゴールデントライアングルを達成間じかにしているんだもん、何としても潜らねば

さて、まずは午前中に島周りで体慣らしのダイブ
DSC_017sannbonn9 (3) DSCF0318.jpg DSCF0330.jpg

ポイントは坪田港からすぐのベンケイ。昨年ハンマーヘッドの群れを見た場所です。流れなボチボチ、大物こそ当たりはなかったものの、気持ちよくドリフトミニヒラマサ、カンパチなどの回遊魚、アオウミガメ、根頭にはものすごい数のキンギョハナダイが群れ、青い海とオレンジ色のボディが、三宅島らしい雰囲気を出していました

港に戻って、お昼ご飯
DSC_017sannbonn9 (6)

午後からのイルカに備えて、大洋丸からのエントリーの練習と、素潜りの練習を、港の中で大特訓
DSC_017sannbonn9 (4) DSC_017sannbonn9 (5)
この人たちは何だか、練習だってマジです

そして、昼寝・・・
DSC_017sannbonn9 (7) DSC_017sannbonn9 (12)
午後1時、いよいよ御蔵島に向けて出船です

多少跳ねましたが、無事御蔵島に到着
DSC_017sannbonn9 (17)

イルカいるか~
DSC_017sannbonn9 (25)

みんな準備万端
DSC_017sannbonn9 (36)

いたいた~イルカ~
DSC_017sannbonn9 (51) DSC_017sannbonn9 (38) DSC_017sannbonn9 (46) DSC_017sannbonn9 (39)

マサ兄の号令と同時に、港での練習通りに素早くエントリー
DSC_017sannbonn9 (42)
水面風波有りの為、JUMPEIはラダーの上げ下ろし要員の乗り子として、船に残りますみんな~、JUMPEIに代わって、イルカに泳ぎを教えてやってくれ~

やっぱりイルカは最高ダイバーのハートを一瞬でわしづかみにするその魅力は、やっぱり圧倒的です時化をものともせず、イルカちゃんとの最高の時間を楽しみました
090813SANBON.jpg 090813SANBON (7) 090813SANBON (8) 090813SANBON (9)
090813SANBON (10) 090813SANBON (1) 090813SANBON (2)

島に戻ったら、近所の小学校で盆祭りの準備
せっかくのなので、島の祭りを楽しんで、明日の早朝出船に備えます
DSC_017sannbonn9 (67) DSC_017sannbonn9 (64)
やっぱりお外で飲むビールはうまい

さて、いよいよ遠征の朝です各自夜が明けたころにはゴソゴソと準備をはじめ、準備してもらった弁当を持って、6時に出船です。
DSC_017sannbonn9 (72)

風は南西やや強く、昨日に比べいくらか凪いだとはいえ、海は時化模様港を出る前にセッティングも済ませ、スーツを着込んで、準備万端波を切って50分の船旅です
DSC_017sannbonn9 (73)

正面に見る三本岳の子安、
DSC_017sannbonn9 (85) DSC_017sannbonn9 (108) DSC_017sannbonn9 (84)

大根、エビ根、子安、まさに”三本”岳。

さぁ、行くぞ~
DSC_017sannbonn9 (75)

まずは大根の脇にあるブンゾウ根、左右の縁から3カウントで一斉エントリー
潮は南西からまずまず、水色は上っ面は真っ青の28度、底潮はやや淀んだ23度、澄んだ温めの潮を選んで、根に沿って移動を開始します

さっそくムロアジがお出迎え
090813SANBON (11)

磯にはイスズミが
090813SANBON (12) 090813SANBON (3)
うねり砕けて、見ごたえ十分

数年前にニタリに出会った、潮の当たる根に上ってみると・・・

来ましたー巨大なカンパチの群れ
090813SANBON (5) 090813SANBON (6) 090813SANBON (4)
090813SANBON (14) 090813SANBON (13) 090813SANBON (15)
完全に囲まれて、離れない
明らかにコチラを伺っている様子・・・さすが三本岳

浮上間際にカマスサワラも現れて、
090813SANBON (16)

ニタリ(オナガザメ)はヒットナシでしたが、良いダイビングでした

船長がくれたスイカを、ふっちぃが切ってくれました・・・包丁怖い
DSC_017sannbonn9 (79) DSC_017sannbonn9 (80)

さて、2本目は・・・昨年見つけた三本岳の西側にある隠れ根・・・どうしても潜りたい・・・でもハッキリとした場所がわからない、船長のマサ兄は魚探を見つつ、僕たちは身を乗り出して目視で探しますが、30分粘りましたが、水色イマイチで波もあり、断念、昨年はポテンシャルを感じるダイビングが出来ただけに、残念・・・来年に期待です

さて、三本岳の北西側から、潮なりのドリフトダイビング
タカベ、イサキ、イシダイ、イシガキダイ、アカハタ、ヒメテングハギなど、少し待ったりな潮加減でしたが、十分な内容でした

無事ダイビングも終了して、めでたく三冠達成
DSC_017sannbonn9 (93)
ふっちぃ、ヒロミちゃん、トムちゃん、ミヤちゃん、「銭洲」・「藺灘波」・「三本岳」、三冠達成おめでとう・・・次は、いよいよ・・・かなぁ

マサ兄、今年もセンキュー
DSC_017sannbonn9 (90)

波止場に到着、
DSC_017sannbonn9 (116)
皆さんお疲れ様

お宿の前でもハイチーズ
DSC_017sannbonn9 (128)

温泉入って、三本岳をバックに記念撮影
DSC_017sannbonn9 (127)

皆さん、大変お疲れ様でした

※水中の写真は全てミヤちゃんとトムちゃんに頂きましたありがとう



ライセンス取得コース開催中

ポイントリクエストツアー

インストラクターを目指す。プロコース開催中です!!!




最終更新日2016-02-25
Posted by